ストレッチで顔を小さくする!

ストレッチは体全体のダイエットに効果があると思われがちですが、顔のダイエットにも効果があります。

ストレッチは、そもそも全身に大きな影響を与えてくれるものになります。その一部して顔についてもしっかりとした効果が得られると考えるのは自然なことになります。

・輪郭を引き締めたい方は必見

特にストレッチによる小顔ダイエットですが、あごのラインに自信がない方に有用です。輪郭を引き締めるために行われる非常に効果が高いと思われている、ダイエット法をこれから紹介します。

腕をぐるっと一周させる

3

ストレッチですが、実は腕をぐるっと大きく一周させるものになります。それが小顔ダイエットに役立つというわけなので不思議に感じる方も多いはずです。

・まず片腕を上にまっすぐ上げる

腕をまっすぐ上にあげまして、その片腕と同じ方の足を少し前に出してつま先を上げます。足の幅は肩幅よりは少し広めという感じになります。
3-1

・腕をぐるっと回す

腕をぐるっと回すわけですが、その時にお尻を後方にもっていきます。身体としては、逆の「く」の字に近いような体制になります。つま先については上げたままになります。

・1周回してもとの体勢に戻す

腕を一周回しましたら、また最初の体制になります。以上のストレッチを片腕ずつ2回から3回ほど行ってください。特に難しいものではないので簡単にできると思います。

ストレッチのコツについて

ストレッチのコツ!
こちらのストレッチのコツについては、うでをダイナミックに動かすというものです。ちょっとオーバーに感じるくらいの雰囲気でぐるっと回してしまってください。

・呼吸にも気をつける

さらにストレッチですので、呼吸にも気をつけてください。呼吸はゆっくりと吸って、ゆっくりとはくという繰り返しを行うことになります。腕をゆっくりと回す時にタイミングに合わせて吸って吐いてを繰り返しましょう。

リンパの流れをよくする

こちらのストレッチの目的はリンパの流れをよくすることです。腕を回すことで首もと周辺のリンパの流れが良くなります。あごのシャープなラインを復活することを狙ったものになります。