目の周りをすっきりさせて小顔になる!

顔が大きく見えてしまう一つの理由に、目元があります。目元をすっきりさせることで実際に、小顔に見せることができますので、その点は注目して対応していただきたいと思います。


34
・目元が腫れぼったくなる原因

目元が腫れぼったくなって顔が大きく見えてしまう原因は様々あります。血行の悪化なども考えられます。そちらに脂肪が付きやすい状況になっていることも多いわけです。

また最も大きな原因は、目元のむくみにあります。目の周辺はどうしてもむくみやすい方もいます。しかし、その状況にすると、顔が大きく見えてしまい、美容的なマイナスを背負ってしまう事もあるわけです。

・むくむことによる悪影響

実は目元がむくむと目が小さくなってしまうという事があります、実際に小さくなるのではなく小さく見えてしまう訳です。目元がむくむと、目が小さく見えてしまうのは当然でしょう。

目が小さく見えると、顔は大きく見えるという現象も兼ね備えています。目が大きくなれば顔が小さく見えるという事もあるわけです。目と顔のバランスは非常に大切なので、目元をすっきりさせることが小顔ダイエットには効果的です。

目元をすっきりとさせるダイエット法

方法について
目元をすっきりさせることですが、立ったままで行うことができます。正面を向きまして、立ちます。そして手の下を前にくけて体の横に配置します。そして息を吐いてください。

・姿勢にも気をつける

そして息を吸いながら両手を上にあげてください。手を挙げる時は背中を意識すると良いでしょう。実はこの運動は姿勢をよくするためにも行われるものになります。姿勢は思った以上に顔に影響を与えるわけです。

最後に、手を挙げた状態でかかとを上げます。上げた状態で静止してください。ふくらはぎやもの部分に少し負荷がかかると思いますが続けてください。その間は鼻から呼吸をする形になります。

かかとを上げて静止したら、顔の運動もおこなうと良いでしょう。目を見開くような運動を行うと、目元がすっきりしやすくなります。姿勢が改善され、むくみが取れやすくなり、目元がすっきりとするわけです。