顔の血行を良くして小顔化をするツボ

血行を良くすると、全身について良い結果が得られる場合もあります。しかも、小顔にも関わることがあります。顔の血行が良くなることでそれは達成できるわけです。

ツボを押すことで小顔化できる可能性も

ツボを押すという行為だけで小顔化できる可能性があります。そのツボは血行を良くすることができるわけです。全身の血行が良くなれば、様々な影響が出てきます。全身の健康が維持できる可能性もあります。

冷え性対策になる

特に、冷え性対策ができます。冷え所の方は末端に悪影響が出てきてしまう事があります。手や足といった部分です。さらに顔についても末端一つに入ります。顔の冷え所は、実は顔のむくみや脂肪燃焼の鈍化などの悪影響があります。

ですので、血行を良くするツボを利用して、小顔対策ができるわけです。間接的なダイエット方法にもなるわけですが、ツボ押しは何かアイテムが必要になることもありません。方法を覚えればどこでもできるようになります。お風呂に入りながら行っても良いでしょう。
37-1

血行を良くするツボの位置

37

ツボの位置とは
血行を良くするツボの位置ですが、手の甲にあります。手の甲と手首の間にあり薬指につながっている骨の下の方にそのツボが存在しています。その当たりを触るとくぼみがあるはずです。そこがつぼになります。

小指と薬指の間をなぞっていくと、手首の付近にくぼみを見つけられると思います、そのような方法でツボの位置を探しても良いでしょう。

ツボの押し方について

ツボの押し方については、反対の手の親指を使います。親指の腹を使って押しこみます。他の4本の指につては手首の当たりを握るようにしてください。親指が動かないように、手首を固定化するわけです。

爪は立てないで押してください、また強く押す必要はありませんので、優しく緩やかな刺激を与えるようにします。1回当たり10秒近く押しまして、2回から3回行ってください。

さらに逆側の手についても、同じように行います。ツボは優しく押しまして、1回あたり10秒ほど刺激します。それを2回から3回行います。

以上のツボ押しを行いますと、末梢血管まで血の巡りが良くなると言われています。顔に関する血管にも効果があると考えられていますので、小顔を求める方はツボ押しを行いましょう。