首周辺をマッサージして小顔になろう

小顔になるためには首も細くする必要があります。首が細くなるマッサージ法をチェックします。

小顔というものですが、首に直結しています。首に不具合があると首が太くなってしまったり、顔が大きく見えてしまったりする事もあります。注意しなければいけない部位が首です。

・マッサージを行おう

その首への対処ですが、マッサージを行うことである程度の対処ができることもあります。首のマッサージは部位の位置的にも難しいので、確実に内容を確認したうえで行いましょう。

誤って行うと、首を痛めてしまうことにもなります。また、首は繊細な部位ですので、なるべく優しく行う事もおすすめになります。力強く行わないでください。

首のマッサージ兼ストレッチ

8-1
では、首を細くしたり顔をスリムにしたりするマッサージですが、首の後ろを手でつまむというものです。細めのコップなどをつかむ感覚で行うと良いでしょう。指の腹でつかむような事もイメージしてください。

・上下にゆっくりマッサージ

首のマッサージは、同じところをずっとマッサージし続けるのではなく、首の上の方や下の方も行ってください。一カ所だけで効果の方が半減してしまう事もあります。

前傾姿勢が多い方は必見
首の後ろ側を広範囲にわたりマッサージしますと、どんどんと首が気持ちよくなっていくはずです。首は前傾姿勢が多い方は、非常に負担がかかっています。マッサージすることでその負担が軽減されるわけです。

このマッサージは特に難しいものでもありません。比較的簡単といってもよいでしょう。気持ちいいので定期的に続けやすいのも大きな魅力になります。

首のマッサージの効果

8

前記したように、前傾姿勢が多いと首に負担がかかります。首の筋肉が凝り固まってしまいます。その結果として、リンパのつまりなどが出てきてしまいます。

・顔のむくみの原因を取り除く

リンパのつまりが出てくれば、顔や首にむくみが出てきてしまいます。リンパの流れをよくすることで、首や顔のむくみが一気に解消されるわけです。

首のむくみについては、特に後ろからの印象に関わるものになります。後ろ姿が若く見えるということは大事なものになりますので、首のマッサージを定期的行いまして対処しましょう。