小顔マッサージの適性時間とは

小顔になるためのマッサージ法はたくさんありますが、時間設定はどれくらいにしたらいいのかが大きな悩みになります。


11

マッサージの効果的な時間は知るべき!
マッサージの有効な時間については、知っておいた方が良い情報になります。なにも知らないでマッサージしても効果が半減してしまうかもしれません。効果が出るにはどれくらいの時間が必要なのかをチェックしましょう。

・短時間では効果が出ないことも

せっかちな方は、早くマッサージを終わらせようとしてしまいます。指定した回数行えばいいということで、勢いでマッサージを終わらせてしまう事もあります。それではほとんど有効な効果が得られないこともあります。

指定した回数を確実に部位を意識して、しっかりと行うことがどうしても必要になるわけです。肩のストレッチなら方がしっかりと動いていると意識してください。首のストレッチなら、首が影響を受けているト感じながら行うわけです。

時間としては1セット1分から2分

ただ、長時間行えばいいというものでもありません。そもそもマッサージはしすぎるのも危険です。揉み返しのようなことが起こってしまうかもしれません。我々は専門家ではありませんので、マッサージに押しすぎにも注意です。

・1セット当たりまずは1分を目安

まずマッサージは、1セット当たり1分を目安にしてください。それ以上をいきなり行うのは少し難しいです。また、マッサージのコツをつかんでいない場合には、特定の部位を痛めてしまうことにもなりかねません。

そして慣れてきたら、1セット当たり1分から2分程度に伸ばしましょう。伸ばしたからといって何か方法を変える必要がありません。ゆっくりと確実なマッサージを行ってください。

最初はマッサージをしている手がつってしまうなどの不具合が出てしまう事もあります。それは仕方のない事なので、短めの1分から始めるわけです。いきなり2分から3分もなれない事を行うと、手を痛めてしまう事も十分に考えられます。

回数は時間に合わせて自分でセット

時間とともに気にあるのが回数ですが、こちらはアレンジしても構いません。ですので、最初は1分間で出来る回数をセットするわけです。5回なら5回で構いませんし20回なら20回でもかまいません。マッサージ法にもよるでしょう。

マッサージに慣れまして分数を伸ばしたら、それに合わせて回数も増やすというイメージになります。