水で冷やしたり温めたりして小顔ダイエット

小顔にするために重要になるのが、冷温法といわれるものです。

水を使う!
冷温法とはその字のごとくになります。温かい水と冷たい水を使って顔を補足するという方法になります。即効性があるわけではありませんが、時間をかけて定期的に行うことにより、圧倒的な効果が出てくることもあります。

・健康にも寄与

また、こちらの方法は、健康にも良い効果を与えてくれる存在になるわけです。顔を細くして、しかも健康効果があるということは特に素晴らしいといっても間違いではありません。

冷温法の方法について

15-1
まず用いるのが、前記したように以下のものになります。

 温かいお湯
 冷たい水

以上の二つを持いまして、顔を引き締めていくことになります。こちらの小顔ダイエット法ですが、実は全く難しいものではありません。比較的簡単に行うことができるダイエット法になるわけです。
15

お湯について

お湯については、熱湯ではもちろんありません。火傷してしまいます。40度くらいのものになります。体温よりは少し暖かいようなものを利用します。お風呂のお湯と同じような温度になります。お風呂場で使うシャワーの温度といってもよいでしょう。

・冷水について

冷水については、特に考える必要はありません。水道から出てきた水をそのまま使えばいいわけです。わざわざ冷蔵庫で冷やして、それを使うというようなことは必要ありません。

・冷温法の方法とは

それでは、冷温法についてお教えします。とても簡単です。どちらからでも良いですが、洗顔を行ってください。まずお湯だったらそちらで顔を洗って、その後に冷水で顔を洗うという事を行います。それを交互に行うだけです。

それほど何度も繰り返す必要はありません。しばらくたつとお湯も冷めてきますので、冷めてきたら終了にしてください。

どのような効果が期待できるのか

冷温法の効果ですが、簡単言えば代謝量のアップというものがあります。お湯と水を交互にかけることにより、最簿が活性化しまして、消費を促すようになります。その結果、顔の消費量がアップして、脂肪をなくすような効果が期待できるわけです。